小山ゆう(こやま・ゆう)
1948年、静岡県に生まれる。1968年さいとうプロダクション入社、
漫画の世界に入る。その後小池一夫氏のスタジオ・シップに入社したのち
1973年『おれは直角』(『週刊少年サンデー』)でデビュー。その後
独立し、『がんばれ元気』を発表。
1977年には、『がんばれ元気』で第22回小学館漫画賞少年少女向け部門
を受賞。現在、スペリオールに連載中の『あずみ』では、第43回小学館
漫画賞一般向け部門と、第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を
受賞している。
『がんばれ元気』(80年)、『おれは直角』(91年)、『お〜い!竜馬』
(92年)はそれぞれテレビアニメ化された。また、『あずみ』は、上戸彩
主演で映画化され、明治座で黒木メイサ主演で舞台化もされた。
代表作に『あずみ』、『がんばれ元気』、『スプリンター』、『お〜い!
竜馬』、などがある。












★ 小山ゆう をもっと詳しく知りたい方に、オススメです。↓ ★


「ダメ!」と言われてメガヒット
〜名作マンガの知られざる制作現場〜
著者:宇都宮滋一
出版社:東邦出版
こちらでもお求めになれます。




マンガ道、波瀾万丈
〜みんなが泣いた、笑った 名作はこうして誕生した〜
著者:桐山秀樹
出版社:徳間書店



◆ 略歴



1968年(昭和43年)
1971年(昭和46年)
1973年(昭和48年)
1977年(昭和52年)

1998年(平成10年)

同年 
さいとうプロダクションに入り、漫画の世界へ。
スタジオ・シップ
『おれは直角』でデビュー(26才)
第22回小学館漫画賞少年少女向け部門を受賞
(『がんばれ元気』)
第43回小学館漫画賞一般向け部門を受賞
(『あずみ』)
第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞
を受賞(『あずみ』)




◆ 作品リスト



<長期連載作品> <読み切り作品>








おれは直角(1973年)
がんばれ元気(1976年)
愛がゆく(1981年)
スプリンター(1984年)
お〜い!竜馬(1987年)
(原作:武田鉄矢)
ももたろう(1993年)
あずみ(1994年)
AZUMI(2009年)

■ 元気がゆく!(1975年)
■ オッス!直角(1976年)
■ ひまわりの日々(1974年)
■ さよならスーパースター
  (1982年)
■ ぐーたらLady(1983年)
■ ワシとタカ(1975年)
■ ヒゲづらのシンデレラ(1982年)
■ すーぱー勘兵衛(1983年)
■ メーンエベント(1978年)
■ 原宿ストーリー(1985年)
  (原作:佐々木守)
■ 海風の街(1989年)
  (原作:やまさき十三)
■ ぼくの粗大ゴミ(1983年)
  (原作:矢島正雄)
■ 目撃者(1999年)
<短期・中期連載作品>





男ぞ!ケンノ介(1974年)
いざ!竜馬(1978年)
サムライ数馬(1979年)
風の三郎(1979年)
チェンジ(1987年)
少年(原作:矢島正雄)




◆ 懐かし写真館



<1968年〜1971年 さいとうプロダクション時代>

さいとうプロ 仕事風景 山本又一朗氏と 青春時代
さいとうプロ 仕事風景 山本又一朗氏と 青春時代

<その他>

慰安旅行 当時3歳の娘と 飼い犬と 中学時代
慰安旅行 当時5歳の娘と 飼い犬と 中学時代

NEW!!

姉と二人で ひとり・恥ずかし固め
姉と二人で ひとり・
恥ずかし固め



◆ 小山ゆう自画像館